面接前のあなたへ。トランスコスモスは面接ではなく「面談」です。あなたのことを教えてください。

就職・転職活動をするときに、面接で何を聞かれるのかと不安になる方もいるでしょう。志望動機、これまで経験した仕事内容やキャリア、めざす将来像など、「せっかく準備したのにうまく話せなかった」「思わぬ質問に対応できなくて、焦ってしまった」という体験談を読むと、ますます心配になりますよね。

トランスコスモスのコールセンター・コンタクトセンターなら、そんな心配は不要です。実施しているのは、「面接」ではなく「面談」。面接対策として事前に準備していただくものはありません。履歴書も不要で、面談前にプロフィールシートをご記入いただき、ご自分について話していただくだけです。
※お仕事によっては履歴書が必要な場合があります。

今回は、トランスコスモスのコンタクトセンターが、履歴書いらずの面談を実施している理由と、実際の流れを紹介します。

なぜ「面接」ではなく「面談」?

トランスコスモスが、一般的な採用面接をしない最大の理由は「お互いを理解しあう場でありたい」と考えているからです。私たちから一方的に質問をするのではなく、みなさんのお話もぜひお聞かせください。
お仕事を探しているとき、働ける曜日や時間などの勤務条件、研修内容、実際の仕事の流れ、職場の雰囲気、福利厚生、身に付くスキルなど、知りたいことがたくさんあると思います。

履歴書不要の面談というスタイルにすることによって、できるだけ率直にご自身のことをお話しいただき、気になる点はすべて解消して欲しいと考えています。一部の求人は、面談以外にもパソコンの文字入力のテスト(タイピングのテスト)やカンタンな漢字の読み・敬語などのテストを実施していますが、参考程度ですし、大半は面談のみとなっていますのでご安心ください。

それでは面接の流れを見てみましょう。

面談当日までの流れ

ご応募いただき面接の予約が終わったら、確定した予約日時とプロフィールシート入力用のURLを記載したメールまたはショートメッセージをお送りしますので、ご自身のパソコンやスマートフォンから学歴や職歴、希望勤務条件などを入力していただきます。
プロフィールシートを入力している間に、これまでの経歴を振り返り、話す内容を整理していただくと安心です。

面談当日の流れ

面談の時間は30分~1時間くらいで、面接前に入力していただいたプロフィールシートの内容に沿って質問をいたします。

では、実際の会話内容の例を見ていきましょう。

担当者「コンタクトセンターのお仕事に応募した理由をお聞かせいただけますか?」
Aさん「時給も良かったし、未経験からでも始められると書いてあったからです」
担当者「今まで経験されてきたお仕事について、簡単に教えていただけますか?」
Aさん「前職は飲食店で、ホールスタッフをやっていました」
担当者「飲食店のお仕事では、どのような時にやりがいを感じましたか?」
Aさん「ありがとうといわれるのが、1番嬉しくてやりがいも感じました」

今までのご経験を思い出しながら、あなたの話やすい言葉でお答えください。うまく答えられなくても大丈夫です。肩の力を抜いたいつものあなたで何でもお聞かせください。

疑問や不安があれば、何でも聞いてください!

面談は、お互いを理解しあう場ですので、担当者からひととおりお伺いしたあとは、皆さんからの質問もお聞かせください。シフトや有給休暇・交通費など「こんなこと聞いていいの?」という面接の場では聞きにくいことも、ぜひ質問してください。

例えば、「シフトはいつ頃決まりますか?」「時給が上がるタイミングはいつですか?」「土日の休みは取れますか?」「●月●日だけ求人に載っていた勤務時間より30分だけ早く帰りたいのですが可能ですか?」などです。

仕事内容や勤務条件について、ご納得いただいたうえでスタートできるよう、すべてお答えいたします。(社外秘の情報は、お伝えできないためご容赦ください。)

コンタクトセンターの面談でお仕事経験をお聞きする理由

面談で今までのご経験をお聞きするのは、コールセンター・コンタクトセンターのお仕事は、「あなたが気づいていないさまざまな業界・職種の経験が活かせる」からです。
販売職なら、「お客様のファッションの悩みやご希望を引き出し、それに合ったご提案をする力と会話力」。
飲食店は、「たくさんのオーダーをお伺いした後すぐに復唱し、情報を整理する臨機応変な対応力」。
介護職は、「相手の様子から状況を察知し、相手の声に耳を傾け、相手が理解しすい言葉で話しかけるコミュニケーション力」。

これらのご経験すべてがコンタクトセンターで活かせるのです。
詳しくは、こちらの記事をご確認ください。

「あなたのその経験活かせます。Vol.1 アパレル販売からコールセンターへ転職編」
https://transcosmos-tracomi.com/article/experience/3184/
「あなたのその経験活かせます。Vol.2 飲食からコールセンターへ転職編」
https://transcosmos-tracomi.com/article/experience/3291/
「あなたのその経験活かせます。Vol.3 コンビニバイトからコールセンターへ転職編」
https://transcosmos-tracomi.com/article/experience/3410/
「あなたのその経験活かせます。Vol.4 介護スタッフからコールセンターへ転職編」
https://transcosmos-tracomi.com/article/experience/3539/

あなたが活かせると思っていないことが、意外にもコンタクトセンターでは活かせるんです。だから、面談ではありのままの経験をお聞かせください。

面談を受けたい方は、気軽にお問い合わせください

いかがでしょうか。コールセンターやコンタクトセンターのオペレーターは、未経験から始めて活躍しているスタッフがとても多い仕事です。トランスコスモスにも、面談で自分の経験が活かせることに気づいて、入社を決意したメンバーがたくさんいます。

面談に履歴書は不要。仕事に対する考え方や希望の働き方について、ありのままにお話しいただく場です。興味がある方は、最寄りの地域の採用窓口からお気軽にお申し込みください。
※お仕事によっては履歴書が必要な場合があります。

この記事をシェアする

地元ならではの情報を知れる!?
トランスコスモスの拠点情報サイト

働く理由・転職理由は人それぞれ。社風が合うか、働きたい時間に働けるか、どんな人と一緒に働くのか等、ちょっとのぞいてみたい方は、各拠点の情報サイトを見てみてください。オススメの求人も載っていますよ!

各拠点の情報サイトはコチラ

札幌仙台首都圏(横浜) 東海・関西 福岡 大分 宮崎 沖縄