アパレル業界から事務職へ「服装自由でおしゃれも楽しみながら、憧れのデスクワークにシフトできました!」

コロナ禍以降、緊急事態宣言などでアパレルや飲食の店舗減少や営業時間の短縮がされる様子を見て、これを機に販売・接客のお仕事から、事務職やWebサービスなどのデスクワークに転職しようとする動きが活発になっています。

販売・接客のお仕事からデスクワークへ転職となると、不安を感じる人も多いようです。「パソコンがそんなに得意じゃなくても大丈夫?」「スーツを着なければダメ?」。仕事内容や働き方も、もちろん気になりますが、「できればおしゃれしたい」「服装が自由な会社で働きたい」という人もいるでしょう。

服装自由の職場が多いコールセンター・コンタクトセンター

コールセンター・コンタクトセンターは、そんな人におすすめの仕事のひとつです。電話やメールでやりとりする仕事で、お客様と直接会うことはないので、多くの会社が服装自由。もちろん、ネイルも髪色・髪型も気を使うことはありません。仕事が終わった後は、そのままお買い物や食事を楽しめます。

以下の写真は、トランスコスモスのInstagramに掲載されている写真です。憧れのデスクワークへの第一歩を踏み出し、しっかり仕事をこなしながらおしゃれを楽しんでいるスタッフが大勢います。

ただし、「服装自由」といってもダメージジーンズやビーチサンダル、肌の露出が多い服装がNGなどルールがあるコールセンターもあります。気になる人は、応募前に確認しておきましょう。

コールセンター・コンタクトセンターの仕事内容は?

「服装自由」の仕事には惹かれるけれど、仕事内容も気になりますよね?コールセンターの業務内容は多岐に渡ります。例えば、こんな仕事です。

・化粧品会社の新商品のご案内

・セルフネイル商品の発送に関する問い合わせ

・アパレルECサイトのお問い合わせ対応

スマートフォン操作方法のご案内

・チケットの購入方法、払い戻しなどのお問い合わせ対応

・アプリのログイン方法、使い方、契約内容の確認方法などのお問い合わせ対応

コールセンターのお仕事は、お客様からのお問い合わせ、お困り事に対して、電話やメールで丁寧に対応していきます。これまでアパレルや飲食店などでお客様対応していた人は、経験を活かせる仕事です。誰かの役に立つ仕事をしたい人、お客様に喜んでもらえるとやりがいを感じる人、聞き上手な人は、とくに向いています。

未経験からでもチャレンジしやすい仕事

ここまで読んでも、事務職やデスクワークは未経験だからと自分にはムリそうと思う人もいらっしゃるかもしれません。コールセンターは、「未経験者歓迎」の求人が多いのも特徴のひとつです。

接客の経験がある方で対面は得意でも、表情が見えない電話のコミュニケーションに苦手意識のある方もいらっしゃるのではないでしょうか?トランスコスモスのコンタクトセンターは、電話の対応マニュアルがあり、表情が見えないお客様に対しても伝わりやすい返答の仕方など話し方のコツを繰り返し練習する時間があります。パソコンに関してもワード、エクセルのスキルは不要です。コールセンターの専用システムがあり、いちから操作方法を学びますわからないことがあるときは、リーダーやスーパーバイザーに聞けば、何でも教えてもらえます。

お気に入りの服装で働きたいけど、接客はそろそろ卒業しようかな?」「将来のことを考えたらオフィスワークも経験してみたい。」「プライベートの予定が立てやすい仕事をしたい」…そんな希望を叶えながら、おしゃれも楽しめるのがコールセンター・コンタクトセンターのお仕事です。トランスコスモスの求人に興味がある方は、お近くの地域の採用窓口にお気軽にお問い合わせください。

この記事をシェアする

コンタクトセンターにご興味のある方は、こちらへ
北海道(札幌)仙台首都圏(横浜)
関西(大阪)福岡大分宮崎沖縄